Zero

 2014年9月24日、インド宇宙研究機関(ISRO)が打ち上げた火星探査機「マンガルヤーン」が火星の周回軌道に到達した。これにてインドは、初の試みで火星探査機を火星の周回軌道に送り込むことに成功した世界最初の国となり、...

Bombay Talkies

 2013年はインド映画100周年の年だった。インドで映画が作られ始めた時期についてはいくつかの見方があるものの、インド人監督とインド人スタッフによってインドの地で作られたストーリー映画を「インド映画」と定義することによ...

Dangerous Ishhq 3D

 2009年に「アバター」がインドでも公開され、センセーションを巻き起こした。それ以降、ヒンディー語映画界でも3D映画がいくつも作られて来ているが、最新式3Dカメラを使って撮影した初の正真正銘3D映画は、ヴィクラム・バッ...

Mere Jeevan Saathi

 今日は、2006年2月3日公開の新作ヒンディー語映画「Mere Jeevan Saathi」を観た。題名は、「私の一生の伴侶」という意味。監督は「Barsaat」(2005年)や「Dosti: Friends Fore...

Rishtey

 午後からチャーナキャー・シネマで、2002年12月6日公開の新作映画「Rishtey(関係)」を観た。監督はインドラ・クマール。アニル・カプール、カリシュマー・カプール、シルパー・シェッティー主演の映画である。

Shakti: The Power

 僕はもともと映画好きで、1年間で映画を100本見たこともあった。もちろん映画館で。かつて大学で「映画論」という授業があり、教授が「映画好きを自称するからには、映画を1年間で最低100本は見ないとね~。僕が若い頃は1年間...

Haan… Maine Bhi Pyaar Kiya

 今日は学校が終わった後、映画を観にPVRナーラーイナーへ行った。ターゲットは2002年2月15日公開の「Haan… Maine Bhi Pyaar Kiya」。PVRナーラーイナーは、高級シネマ・コンプレッ...

Ek Rishtaa

 2001年5月18日公開の「Ek Rishtaa(ある関係)」は、1990年代の香りを漂わす家族礼賛の物語である。公開当時はまだインドに住んでおらず、2023年5月17日に観賞しこのレビューを書いている。

Zubeidaa

 2001年1月19日公開の「Zubeidaa」は、ジョードプル藩王国のマハーラージャー、ハンワント・スィン・ラートールの妃ズベイダー・ベーガムの伝記的な映画である。ズベイダーは1926年生まれ。ボンベイ在住の駆け出しの...

Fiza

 2001年9月11日、米国で同時多発テロが起き、イスラーム教過激派テロリストたちが飛行機を乗っ取って、ニューヨークのワールドトレードセンターなどを自爆攻撃した。この事件以降、世界は対テロ戦争の時代に突入し、イスラーム教...

Hum Saath-Saath Hain

 スーラジ・バルジャーティヤー監督は、「Maine Pyar Kiya」(1989年)、「Hum Aapke Hain Koun..!」(1994年)と大ヒット作を飛ばしてきており、時代の寵児となっていた。彼は、1990...

Biwi No.1

 1999年5月28日公開の「Biwi No.1(奥様ナンバー1)」は、ヒンディー語映画界で「コメディーの帝王」の名前を恣にするデーヴィッド・ダワン監督の「ナンバー1」シリーズの一作である。ダワン監督はこれ以前にも「Co...