メーラー

 「メーラー」と聞くと、子供の頃の楽しい思い出が浮かんで来るインド人は多いようだ。英語では「Mela」、ヒンディー語では「मेलाメーラー」と書く。「メーラー」を一言で説明するのは難しいのだが、日本でいう「夜店」や「縁日...

Jersey

 2022年4月14日公開の「Jersey(ジャージ)」は、2019年に公開され大ヒットとなった同名テルグ語映画のヒンディー語リメイクである。遅咲きのクリケット選手を主人公にしたスポーツ映画だ。

Beast (Tamil)

 2022年4月13日公開の「Beast」は、タミル語映画界のスターの一人、ヴィジャイ主演のアクション映画である。タミル語の他にヒンディー語、テルグ語、カンナダ語、マラヤーラム語の吹替版も同時公開された。ヒンディー語版の...

ヒジュラー

 インド映画の鑑賞を重ねると、ヒジュラーは必ず気になってくる存在である。顔や身体の造りは男性っぽいのに、サーリーなどの女性用衣服を着用している人々がよくスクリーンに登場する。彼ら/彼女らは「हिजड़ाヒジュラー」または「...

Dasvi

 2022年4月7日からNetflixで配信開始された「Dasvi」は、政治ドラマかと思いきや教育の重要性を謳った変化球の作品だ。「Go Goa Gone」(2013年/邦題:インド・オブ・ザ・デッド)や「Hindi M...

インド映画とソ連・ロシア

 2022年2月24日にロシアがウクライナ侵攻を開始した。当初は短期に決着が付くと思われていたが、ウクライナが善戦し、2022年4月5日現在、戦線は膠着状態となっている。

狂った・・・

 インドの一般的な恋愛哲学において、恋愛は一生に一度しか起こり得ないものであり、一度恋愛に陥ったら、狂ったように恋愛をしなければ、それは恋愛ではない。その狂愛が成就しようとしまいと、恋愛をする者は、最後まで貫き通さなけれ...

Cobalt Blue

 2022年4月2日からNetflixで配信開始された「Cobalt Blue」は、映画監督サチン・クンダルカルの同名小説が原作のLGBTQ映画である。元々クンダルカル監督は「Cobalt Blue」をマラーティー語で書...

Kaun Pravin Tambe?

 日本のスポーツ界で長らく現役を続けているスポーツ選手といえば、サッカー選手の三浦知良が思い付く。インドのクリケット界にもそういう人物が存在する。プラヴィーン・ターンベーである。しかも、彼が国際試合にデビューしたのは41...