Tu Jhoothi Main Makkaar

 2010年代に「Pyaar Ka Punchnama」(2011年)や「Sonu Ke Titu Ki Sweety」(2018年)などを経てロマンス映画の名手として知られるようになったラヴ・ランジャン監督だが、ヒンデ...

Pathaan

 2022年のヒンディー語映画界は最悪のスランプに陥っていた。コロナ禍が収まり始め、徐々に大スターが出演する大予算型の期待作が映画館で公開されるようになったが、ほぼ全滅状態だった。アクシャイ・クマール主演「Samrat ...

Brahmastra Part One: Shiva

 2021年末、インドにおいてコロナ禍が明け、新作映画の公開が通常化して以来、ヒンディー語映画は不振にあえいでいる。期待作とされてきた映画の数々が大失敗に終わり、未曾有の不況に陥っている。南インド映画のいくつかが全国的な...

A Thursday

 2022年2月17日からDisney+ Hotstarで配信開始されたヒンディー語映画「A Thursday」は、幼稚園児16人を人質に取って立て籠もった幼稚園教諭の物語である。

Tandav

 2021年1月15日からAmazon Prime Videoで配信開始された「Tandav」は、首相の座を巡る駆け引きを描いた重厚な政治ドラマだ。シーズン1は9エピソードで構成されている。

Angrezi Medium

 インドの熾烈なお受験戦争を題材にしたブラックコメディー映画「Hindi Medium」(2017年)は高い評価を受け、日本でも「ヒンディー・ミディアム」の邦題と共に劇場一般公開された。プロデューサーのディネーシュ・ヴィ...

Dabangg 3

 ヒンディー語映画の人気シリーズに、サルマーン・カーン主演の「Dabangg」シリーズがある。大胆不敵で腕っ節が強く、ズルやお茶目もする警察官チュルブル・パーンデーイが主人公で、痛快なアクションとチュルブルのもったいぶっ...

Welcome Back

 2007年に「Welcome」というコメディー映画が公開された。監督は「Singh Is Kinng」(2008年)などのアニーズ・バズミー。この監督は好んでコメディー映画を作っているが、ヒンディー語映画界で「コメディ...

Gollu Aur Pappu

 2014年11月21日公開の「Gollu Aur Pappu(ゴールーとパップー)」は、天然ボケ二人組が繰り広げる抱腹絶倒のコメディー映画である。

The Shaukeens

 長年、現地でインド映画を観てきて、「インド映画の真髄はコメディー映画である」と喝破した。インドでは未だに映画は娯楽の王様であり、娯楽の王道はコメディーである。インド映画の存在意義はまず第一にコメディーにあり、インド映画...

Finding Fanny

 大阪アジアン映画祭でインド映画「Finding Fanny」が公開されると聞き、大阪まで足を延ばした。「Finding Fanny」は2014年9月12日に公開された映画で、英語バージョンとヒンディー語バージョンの2本...

What the Fish

 2013年12月13日公開の「What the Fish」は、伝言ゲームを発展させたようなコメディー映画である。題名の「What the Fish」とは、英語の俗語で、驚いたときなどに使う慣用句だ。日本語にすると「なん...