Sherni

 インドは世界でもっとも野生虎の保護に力を入れている国である。インド各地に野生虎の保護区が作られ、森林局によって管理が行われている。インド亜大陸にはかつて10万頭もの野生虎がいたとされるが、乱獲により急減し、1972年に...

Line of Descent

 2019年12月4日からZee5で配信開始された「Line of Descent」は、「ハムナプトラ」シリーズなどで知られる米国人俳優ブレンダン・フレイザーが出演する印米合作映画である。デリーを拠点とするマフィアの内部...

Laal Kaptaan

 時代劇はヒンディー語映画でも人気のジャンルで、コンスタントに過去の特定の時代の出来事が映画化される。その中でも特に英領インド時代の映画が作られる際、英国人に立ち向かったインド人の英雄が主人公になることが多く、そこには概...

Viceroy’s House

 ロンドン在住のグリンダル・チャッダー監督と言えば、カナダのトロント在住ディーパー・メヘター監督、米国ニューヨーク在住のミーラー・ナーイル監督と並んで、海外在住インド人女性監督三傑の一人に数えられる。それぞれ異なる作風を...

Hichki

 学校は誰もが通る道であり、特に若者が主人公のインド映画では、学校が舞台となることは多い。主題が別にあって、学校は単なるロケーションということも少なくないのだが、ヒンディー語映画は教育をテーマにすることも増えて来て、「T...

Monsoon Shootout

 2013年5月18日にカンヌ国際映画祭で上映され、インドでは2017年12月15日に公開された「Monsoon Shootout」は、新人警官が直面した岐路において、それぞれの道を選んだ場合にどのような結果が待っている...

The Hungry

 シェークスピア劇を翻案したヒンディー語映画はいくつかあり、特にヴィシャール・バールドワージ監督のシェークスピア三部作――「Maqbool」(2004年)、「Omkara」(2006年)、「Haider」(2014年)―...

Talvar

 デリーに住んでいた2001年~13年、様々な事件が起こったが、その中でも特に記憶に残っているのが、2008年3月、デリーの衛星都市ノイダで起こったアールシ&ヘームラージ殺人事件である。3月15-16日の深夜、ノイダに住...

Detective Byomkesh Bakshy!

 21世紀、ヒンディー語映画はハリウッド映画の得意ジャンルを模倣し、ホラー、SF、スーパーヒーロー、アドベンチャーなど、様々なジャンルの映画をインド映画の味付けで作るようになった。その内のいくつかの作品は成功し、ジャンル...

Ship of Theseus

 ギリシア哲学に「テーセウスの船」というパラドックスがある。テーセウスはギリシア神話の英雄で、怪物ミーノータウロスを退治したことで有名だ。そのテーセウスが乗っていた木製の船は、彼の死後も保存されていたのだが、時が経つにつ...