Thai Massage

 タイはインドから近く、インド人男性にとって風俗目当ての旅行先として人気になっている。あまりにそういうイメージが強くなってしまったため、インドにおいてタイ旅行は少々世間体が悪い。

Love Aaj Kal (2020)

 ヒンディー語映画界にロマンス映画の名手は多いが、その筆頭といえば、ここ10年以上はイムティヤーズ・アリー監督ということになる。「Jab We Met」(2007年)以来、彼はヒンディー語映画界においてロマンス映画の定義...

Laila Majnu

 インドで恋に狂った人のことを「マジュヌー」もしくは「マジュヌーン」と言う。元来は「ジン(精霊)に取り憑かれた人」という意味で、アラビア語である。この言葉のみで「狂人」という意味はあるのだが、この言葉の裏には、アラブ地方...

Jab Harry Met Sejal

 ヒンディー語映画において「ロマンス映画の帝王」の名をほしいままにするイムティヤーズ・アリー監督が現在の地位を確立するきっかけとなったのが「Jab We Met」(2007年)という映画だった。その題名によく似た「Jab...

Tamasha

 ヒンディー語映画界において、ロマンス映画の領域を果敢に開拓している監督と言えば、イムティヤーズ・アリーをおいて他にいない。彼は監督デビュー作の「Socha Na Tha」(2005年)から一貫してロマンス映画を撮り続け...

Highway

 2014年3月1日から9日まで、1週間ほどの短い期間ではあったが、家族でインドを旅行して来た。忙しい旅程だったので、デリーに住んでいた頃のようにのんびり映画を観ることが出来なかったのだが、イムティヤーズ・アリー監督の最...

Rockstar

 現在のヒンディー語映画界においてロマンスのジャンルを牽引しているのはイムティヤーズ・アリー監督である。「Socha Na Tha」(2005年)での監督デビュー以来、「Jab We Met」(2007年)、「Love ...

Love Aaj Kal (2009)

 プロデューサーとマルチプレックスの対立とそれに伴う新作ストライキが解決して以来、「New York」(2009年)、「Kambakhht Ishq」(2009年)、「Luck」(2009年)と、メジャーリリースが続いて...

Jab We Met

 シャーヒド・カプールとカリーナー・カプールはここ3年間、ヒンディー語映画界の仲良しカップルとして有名だった。二人とも映画人家系に生まれており、肌の色も白く、役柄や俳優としての位置も似ており、お似合いのカップルだと思って...

Socha Na Tha

 今日はPVRアヌパム4で、2005年3月4日公開の新作ヒンディー語映画「Socha Na Tha」を鑑賞した。「Socha Na Tha」とは、「考えてなかった」「思ってもみなかった」という意味。監督は新人のイムティヤ...