100カロール・クラブ

 インドの映画業界における伝統的なヒットの指標は連続上映週数だった。封切り後、劇場においてどれだけの週、連続で上映され続けているかで、その映画の成功の度合いが測られた。節目となる週数には以下のような名前が付けられ、達成が...

アイテムガール

 インド映画の最大の特徴は、物語の中に歌と踊りのシーンが差し込まれることである。劇中に挿入されるダンスシーンではバックダンサーを伴うことが多いのだが、画面の中心でメインダンサーとなって踊りを踊るのは、やはり主演の男優と女...

スターシステム

 ヒンディー語映画界には、世界でもっとも強力なスターシステムが構築されている。狭義では主演を張れる男優のことをスターと呼ぶが、女優の中にもスターと呼んで差し支えない実力の持ち主が存在する。彼らスターを中心に業界が回ってい...

20世紀のヒンディー語映画10選

 1913年に初の完全国産映画「Raja Harishchandra」が公開されて以来、インド映画は常に進化し続け、その歴史は百年を越えるようになった。Filmsaagarで取り上げるのは主に21世紀のヒンディー語映画だ...

ヒンディー語映画の10年

 2014年1月26日に渋谷アップリンクにて、「サラーム海上のエキゾ夢紀行番外編:『これでインディア』のアルカカットが目撃したヒンディー語映画の10年」というセミナーを開催した。音楽評論家サラーム海上さんの主催の下、20...

ネットでインド映画を観る方法

 現在、日本には多数の動画配信サービスがあり、中には日本で過去に劇場一般公開されたインド映画を多数配信してくれている気の利いたところもある。だが、ここで主に扱うのは、日本でまだ公開されていない、最新のインド映画を、日本に...

ボリウッド

 日本もしくは世界においてインド映画を指す呼称として「ボリウッド(Bollywood)」という言葉がよく普及している。  インド映画産業の拠点は言語ごとにインド各地に分散している。ヒンディー語映画産業はマハーラーシュトラ...

インド映画

多言語国家インド  インドは多言語国家であり、インド各地で様々な言語が話されている。インド憲法で「公用語」扱いされている言語は、下記のインド土着の22言語に英語を加えた23言語であり、これらの言語はインド全体に満遍なく分...