जाने क्यों

 ヒンディー語映画音楽の歌詞を聞いていると、よく特定の表現が使われていることに気付く。「जाने क्योंジャーネー キョーン」もそのひとつだ。「जाने क्यूँジャーネー キューン」と表記されることもあるが、どちらでもいい。ヒンディー語初学者にとっては、意味を取るのに少し時間が掛かる表現だろう。

 この表現が使われている曲の例として、「Dil Chahta Hai」(2001年)の「Jane Kyun Log」が挙げられる。

Full Video : Jane Kyun Log| Dil Chahta Hai | Aamir Khan, Preity Zinta | Udit Narayan, Alka Yagnik

 まず、「क्योंキョーン」については何の捻りもなく、そのままである。「なぜ」「どうして」という意味の、理由を問う疑問詞であり、日常会話の中で多用される言葉なので覚えやすい。

 問題となるのは「जानेジャーネー」の方だ。初学者は、どの単語が変化した形なのか特定するのに迷うかもしれない。候補となるのは、「行く」という意味の動詞「जानाジャーナー」か、「知る」という意味の動詞「जाननाジャーンナー」あたりだろう。

 正解は、「知る」という意味の動詞「जाननाジャーンナー」だ。この動詞の男性単数不確定未来形であり、直訳すると「知っているだろう」という意味になる。主語はとりあえず「誰か」という意味の「कोईコーイー」と取っておくといいだろう。そうすると、「जाने क्योंジャーネー キョーン」は「誰かがなぜだか知っているだろう」という意味に取れることになる。

 だが、これではまだ不完全である。実は「न जाने क्योंナ ジャーネー キョーン」という形もあり、こちらは「(誰も)なぜだか知らないだろう」という意味になるのだが、「जाने क्योंジャーネー キョーン」も冒頭の否定辞「」が省略された形だと捉えた方が意味を取りやすい。つまり、「जाने क्योंジャーネー キョーン」は、「(誰も)なぜだか知らないだろう」という意味になる。

 よって、冒頭で紹介した「Dil Chahta Hai」の「Jane Kyun Log」の歌詞は以下のように訳せる。

जाने क्यों लोग प्यार करते हैंジャーネー キョーン ローグ ピャール カルテー ハェン
जाने क्यों वह किसी पे मरते हैंジャーネー キョーン ヴォ キスィー ペ マルテー ハェン

なぜだか知らないが人々は恋をしてしまう
なぜだか知らないが誰かに惚れてしまう

 ただし、主語を「भगवानバグワーン」や「अल्लाहアッラー」など、「神」と取る解釈も成立し得る。つまり、「神様はなぜだか知っているだろう」→「神様しかなぜだか知らないだろう」→「誰もなぜだか知らないだろう」となり、結局は同じ訳になる。同様に、「न जाने क्योंナ ジャーネー キョーン」の主語を「神」と考えても、「神様もなぜだか知らないだろう」となり、やはり結局は「誰もなぜだか知らないだろう」に帰着する。

 もう1本、「जाने क्योंジャーネー キョーン」の例を挙げておこう。「Dostana」(2008年)の「Jaane Kyun」である。

Jaane Kyun Full Video - Dostana|John,Abhishek,Priyanka|Vishal Dadlani|Vishal & Shekhar

 サビの部分に以下の歌詞が出て来る。

जाने क्यों दिल जानता हैジャーネー キョーン ディル ジャーンター ハェ
तू है तोトゥー ハェ トー I’ll be alright

なぜだか知らないが心は知っている
君がいれば僕は元気になれる

 「जानेジャーネー」とセットになる疑問詞は「क्योंキョーン」のみに留まらず、「何」という意味の「क्याキャー」、「どうやって」という意味の「कैसेカェセー」、「どこ」という意味の「कहाँカハーン」など、5W1H全てがセットになり得る。例えば、「Jaane Kahan Se Aayi Hai」(2010年)という映画があったが、この題名を直訳すると、「(その女の子は)どこからやって来たのか分からない」という意味になる。

Jaane Kahan Se Aayi Hai

 「जानेジャーネー」は短くて響きが良く、日常的によく使われる単語ながら、歌詞の意味を深めることができる便利な言葉でもあるので、映画音楽の歌詞によく使われる。用法を理解しておくと、ヒンディー語映画の理解が深まるだろう。