Dishoom

 「Student of the Year」(2012年/邦題:スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!)でデビューし、現在のヒンディー語映画界を代表する若手スターとして活躍しているヴァルン・ダワンは、他の大...

Madaari

 2011年に社会活動家アンナー・ハザーレーによる汚職撲滅運動がインド全土で盛り上がったことを受け、ヒンディー語映画界も汚職を主題にした映画を作るようになった。「Gali Gali Chor Hai」(2012年)、「S...

Great Grand Masti

 ヒンディー語映画界にはシリーズ化されているコメディー映画がいくつもあるが、「Masti」シリーズはそのひとつだ。第1作「Masti」は2004年に公開、第2作「Grand Masti」は2013年に公開され、その第3作...

Brahman Naman

 インドでもっとも過激な性描写に挑戦しているのは、主にベンガル語映画界で活躍するQ(カウシク・ムカルジー)監督である。「Gandu」(2010年)など、彼の撮る映画には、インド映画の限界に挑戦した性描写が登場する。201...

Sultan

 2008年にクリケットのインディアンプレミアリーグ(IPL)が始まって以来、インドでは様々な「リーグ」が雨後の筍のように生まれている。2012年開始のスーパーファイトリーグ(SFL)、2013年開始のプレミアバドミント...

Shorgul

 インドは普段は異なる宗教コミュニティーが共存している社会なのだが、時々たがが外れ、大きな暴動となることがある。2013年のムザッファルナガル暴動は、ウッタル・プラデーシュ州の北西部にある都市ムザッファルナガルにて、ヒン...