Ab Tak Chhappan

 「家のゴミはジャマーダール(ゴミ収拾人)が掃除する。社会のゴミは俺たちが掃除する。」 「医者は患者の治療をする。エンジニアは橋を作る。俺たちはこの仕事をする。」 「俺たちもあんたたちみたいに家でくつろいであれが正しいと...

Kismat

 今日はグルガーオンのDTシネマに、2004年2月20日公開の新作ヒンディー語映画「Kismat」を観に行った。「Kismat」とは「運命」という意味。監督はグッドゥー・ダノーワー。キャストはボビー・デーオール、プリヤン...

Tum?

 2004年2月20日公開のヒンディー語映画「Tum?」をチャーナキャー・シネマで観た。マニーシャー・コーイラーラーが主演している映画である。僕の周りにはなぜかマニーシャー・ファンが多く、まだ観てないうちから映画の感想を...

Chokher Bali (Bengali)

 今日(2004年2月20日)から首都圏の高級映画館で、ベンガリー語映画「Chokher Bali」が上映され始めた。ラビーンドラナート・タゴールの同名小説が原作の映画で、各国際映画祭に出品されている典型的な社会派映画で...

I Proud to Be an Indian

 海外に住むインド人移民(NRI)を描いた映画は近年やたらと多くなり、ざっと思い出してみただけでも、「Bend It Like Beckham」(2002年)、「American Desi」(2002年)、「Leela」...

Rudraksh

 1ヶ月ほど前から、気になる映画の予告編が流れていた。まるで「マトリックス」シリーズのような、「ロード・オブ・ザ・リングス」シリーズのような、「ハリー・ポッター」シリーズのような、おかしなインド映画の予告編だった。下らな...