Rocky Aur Rani Kii Prem Kahaani

 2020年からコロナ禍が始まり、相次ぐロックダウンや映画館封鎖によってインドの映画業界は大打撃を受けたが、特に不調が目立ったのがヒンディー語映画業界だった。将来を嘱望された俳優スシャーント・スィン・ラージプートの自殺が...

Singh Saab the Great

 2001年の最大のヒット作の一本となったのが、サニー・デーオール主演の「Gadar: Ek Prem Katha」(2001年)であった。監督のアニル・シャルマーは、以降もサニーと共に「The Hero: Love S...

Yamla Pagla Deewana 2

 ヒンディー語映画界は家族産業の傾向が極度に強く、映画関係者の家系から映画関係者が輩出することが多い。映画関係者同士の結婚も多く、その傾向をさらに強めている。ただ、インドでは近親相姦を想起させるカップリングを敬遠する習慣...

Yamla Pagla Deewana

 ヒンディー語映画界には同族の俳優、監督、その他映画関係者が多く、全体でいわゆる「映画カースト」を形成している。もっとも有名な映画カーストはプリトヴィーラージ・カプールに始まり、ラージ・カプール、シャシ・カプール、シャン...

Johnny Gaddaar

 全くノーマークだったのだが、2007年9月27日、突然「Johnny Gaddaar」というなかなか面白そうなスリラー映画が公開された。監督のシュリーラーム・ラーガヴァンは「Ek Hasina Thi」(2004年)で...

Apne

 ヒンディー語映画界には何世代にも渡って映画界に関わっている家系がいくつもあり、いわゆる「映画カースト」を形成している。そしてそういう家系の親子共演、兄弟共演はメディアや観客の注目を集めやすい要素であり、必ず話題となる。...

Life In A… Metro

 ここ1週間何かと忙しくて、先週公開された「Yatra」(2007年)は見逃してしまった。だが、本日(2007年5月11日)より公開の「Life In A… Metro」は見逃すまいと、暇を作って公開初日に映...

Socha Na Tha

 今日はPVRアヌパム4で、2005年3月4日公開の新作ヒンディー語映画「Socha Na Tha」を鑑賞した。「Socha Na Tha」とは、「考えてなかった」「思ってもみなかった」という意味。監督は新人のイムティヤ...

Hum Kaun Hai?

 今日(2004年9月3日)公開のヒンディー語映画「Hum Kaun Hai?(私は誰?)」を観た。ハリウッド映画「アザーズ」(2001年)を翻案したホラー映画で、監督はラヴィ・シャンカル・シャルマー、キャストはアミター...

23rd March 1931: Shaheed

 1931年3月23日は、3人の独立活動家、バガト・スィン、スクデーヴ、ラージグルが絞首刑になった日であり、殉死の日として知られている。インドの独立運動といえば、マハートマー・ガーンディーが主導した非暴力主義が世界的によ...

Indian

 今日は朝から、2001年10月26日公開のヒンディー語映画「Indian」を見に出掛けた。事前に調べた情報では12時半からだったと思うのだが、パハールガンジ近くの映画館シーラーに着いてみたら実際は12時からで、既に始ま...