Sita Ramam (Telugu)

 インドにとって血を分けた兄弟国家パーキスターンとの関係は大きな命題であり、映画でも様々な形で触れられる。ヒンディー語映画には「Bajrangi Bhaijaan」(2015年/邦題:バジュランギおじさんと、小さな迷子)...

Operation Romeo

 2012年のデリー集団強姦事件をきっかけに女性の安全を最重要課題と捉えるようになったインドでは、女性の安全を守ることを名目に極端な手段も採られるようになった。その内のひとつが「アンチ・ロミオ部隊(Anti Romeo ...

M.S. Dhoni: The Untold Story

 インドの国民的スポーツであるクリケットには各時代にスーパースターが存在する。インドのクリケット人気の起源は、1983年のワールドカップ優勝であり、このときの主将カピル・デーヴは、インドのクリケット史において伝説となった...

Gandhi, My Father

 「インドの父」として今でも尊敬を集め、インドの歴史を語る上で必ずその名が出て来るマハートマー・ガーンディーだが、彼とその息子たちとの関係は必ずしも良好ではなかった。ガーンディーにはハリラール、マニラール、ラームダース、...

Family

 日本で言う「冬至」を祝うローリー祭(地域によってはマカル・サンクランティ、ポンガル、ビフーなどとも呼ばれる)も過ぎ、今までの極寒が嘘だったかのように急激に暖かくなって来た。つい数日前までは手袋なしでバイクを運転すること...

Dil Jo Bhi Kahey…

 今日はPVRプリヤーで、2005年9月23日公開の新作ヒンディー語映画「Dil Jo Bhi Kahey…」を観た。話題作になると予想して予め席を予約して見に行ったのだが、映画館はガラガラだった。そして驚く...

Silsiilay

 今日は、2005年6月17日公開の新作ヒンディー語映画「Silsiilay」をPVRアヌパム4で観た。「Silsiilay」とは「連鎖」とか「シリーズ」みたいな意味。3人の全く関係のない女性の話で構成されたオムニバス形...

Dil Ne Jise Appa Kahaa

 今日はPVRグルガーオンに、2004年9月10日公開の新作ヒンディー語映画「Dil Ne Jise Apna Kahaa」を観に行った。題名を直訳すれば、「心が自分のものだと言った人」。監督は元俳優のアトゥル・アグニホ...

Run

 今日はPVRメトロポリタンで、2004年5月14日公開のヒンディー語映画「Run」を観た。監督はジーヴァ、音楽はヒメーシュ・レーシャミヤー。キャストは、アビシェーク・バッチャン、ブーミカー・チャーウラー、マヘーシュ・マ...

Tere Naam

 グジャラート州旅行中、ブジの繁華街にあるモダン・トーキーズで、2003年8月15日公開の「Tere Naam」が上映されていた。グジャラート州を旅していると、僕を見て「Tere Naam」というインド人があまりにも多い...