Wedding Anniversary

2.0
Wedding Anniversary

 2017年2月24日公開の「Wedding Anniversary」は、ナーナー・パーテーカルとマーヒー・ギル主演の哲学的映画である。二人とも高い演技力で知られた俳優たちで、この二人の共演は目を引く。だが、確証はないがおそらく舞台劇を映画化した作品であり、映像よりも台詞に重点が置かれた作りになっている。ストーリーを進めるための出来事がほとんど起こらず、代わりに長く難解な台詞の応酬によりストーリーが進んで行く。

 監督はシェーカル・S・ジャー。過去に何本か映画を撮っているが全く知らない。主演であるナーナー・パーテーカルとマーヒー・ギルの他に、プリヤーンシュ・チャタルジーが友情出演している。この三人は知名度があるが、その他のキャストはほとんど無名である。

 ゴアで出会ってことがきっかけで結婚したカハーニー(マーヒー・ギル)とニルバイ(プリヤーンシュ・チャタルジー)は、最初の結婚記念日をゴアで祝おうとしていた。ムンバイーから一足先にカハーニーがゴアに着き、ニルバイを待っていた。ところが、ニルバイは空港でビジネス相手と偶然出会って商談を始め、ゴア着の飛行機を一本遅らせる。その行為にカハーニーは腹を立て、電話でニルバイを罵る。

 その夜、カハーニーを一人の初老の男性が訪ねてくる。最初、カハーニーはその男性を追い出すが、すぐに彼が作家ナーガールジュン(ナーナー・パーテーカル)だと気付き、招き入れる。そしてカハーニーはナーガールジュンとの会話を楽しむ。ナーガールジュンは知的かつ難解な語り口の人物で、カハーニーに哲学的な話をしながら、愛の本当の意味を気付かせる。

 呼び鈴の音にふと目を覚ますと、カハーニーはナーガールジュンの書いた本を読みながら寝てしまっていた。玄関にはニルバイが待っていた。カハーニーはニルバイを温かく迎え入れ、一緒に結婚記念日を祝う。

 ウィットに富んだ文学者ナーガールジュンを演じるナーナー・パーテーカルの演技は素晴らしかった。長回しの中でナーナーの口かは舌がこんがらがりそうな長ったらしい台詞がスルスルと滑り出してくる。この軽妙な演技はナーナーの得意とするところだ。また、舞台劇の豊富な経験がないとこなすことのできない役である。

 マーヒー・ギルも負けてはいなかった。マーヒーは正統派ヒロイン女優ではないが、玄人好みの映画や役に出演することが多く、注目していい女優である。脇役を演じることも多いが、「Wedding Anniversary」では堂々の主役であり、しかも彼女の演じた役も演技力を要するものだ。相手役であるナーナー・パーテーカルとの相乗効果により、さらに輝いていた。

 だが、それ以外の部分では賛否両論になるだろう。もし舞台劇の延長としてこの映画を評価するならば、一定の賞賛が得られるかもしれない。カハーニーはナーガールジュンを通して、様々なカップルの姿を観察し、愛について自覚していく。その構成は悪いものではなかった。しかし、映画と舞台劇は異なる媒体である。舞台劇の文法で映画を作ると、どうしても台詞に頼ったストーリー展開になり、うるさく感じてしまう。「Wedding Anniverisary」の序盤ではカハーニーがひたすら独り言をつぶやいており、ナーガールジュンの登場により、今度はナーガールジュンがしゃべりっぱなしになる。ずっと耳から情報を得ていなければならないので疲れる映画だ。そしてこれは映画の手法ではない。映画は映像でもってストーリーを進めるのを基本とすべきであって、それを踏まえると「Wedding Anniverisary」は映画として未熟と評せざるをえない。

 基本的にはインテリ向けの映画だったが、マス層(参照)の受け狙いとしか思えないアイテムソングが入っており、場違いさも感じた。このアイテムソング「Dhinchakk」ではアビナンダー・サルカールがアイテムガール出演している。

 ナーガールジュンといえば、ヒンディー語文学に同じ名前の有名な文学者がいる。だが、「Wedding Anniversary」に登場するナーガールジュンは、実在のナーガールジュンとは関係がなさそうだ。その代わり、アミターブ・バッチャンの父親で文学者ハリヴァンシュラーイ・バッチャンに関する言及が何度かあり、ヒンディー語文学の知識があると少し楽しめる映画になっている。

 「Wedding Anniversary」は、ベテラン俳優ナーナー・パーテーカルとマーヒー・ギルが主演ということで、ヒンディー語映画の鑑識眼がある人の目には留まるだろう。だが、舞台劇をそのまま映画にしたような作品であり、映画としては未熟である。無理して観る必要はない。


Wedding Anniversary (2017) | Nana Patekar | Mahie Gill | Priyanshu Chatterjee | Movie Premiere